Azublog

趣味と英語の勉強をかねて、このブログを始めました。日本語として意味が通ること、訳を見たときに歌詞の雰囲気が分かること、を目標に和訳していきたいと思っています。雰囲気を伝えようとして良くない言葉を使う時があるかもしれませんがご理解ください。

Red-Taylor Swift 歌詞 和訳

f:id:Azu-lyrics:20180206130618j:image

 

 テイラーの曲は抽象的な歌詞が多くて訳しづらいです。(そこが好きなところでもあるんですが)

この曲は歌詞はもちろん、あまり高音になったりしないのでカラオケで歌いやすくて好きです😂

 

 Loving him is like driving a new Maserati down a dead-end street

彼を好きになるのはマセラッティで風をきって突っ走るみたいな怖いけどドキドキする感じだった
Faster than the wind, passionate as sin ending so suddenly

まるで悪いことをしてるみたいに感じたの。その分終わるのも早かったけど。
Loving him is like trying to change your mind once you're already flying through the free fall

彼を好きになるのはまるで落ちてから『あ、やっぱ落ちたくない』って思うみたいに、どうしようもないものだった
Like the colors in autumn, so bright just before they lose it all

冬になるまえに綺麗に色づく紅葉みたいだったの

(これからくる辛い時期を予期して輝く瞬間みたいだった)

(嵐の前の静けさ)
Losing him was blue like I'd never known

彼との別れは今まで感じたことがないくらい辛くて
Missing him was dark grey all alone

彼に会いたくなるこの気持ちは暗くて重たかった

Forgetting him was like trying to know somebody you never met

彼を忘れようとするのは知らない人を知ろうとするくらい不可能なことだったの
But loving him was red
Loving him was red

でも彼を愛するこの気持ちは赤く輝いていたわ
Touching him was like realizing all you ever wanted was right there in front of you

彼に触れると自分の求めていたものはまさに今目の前にあるって感じがした
Memorizing him was as easy as knowing all the words to your old favorite song

彼のことを覚えるなんて昔好きだった曲の歌詞を思い出すくらい簡単なことだったし
Fighting with him was like trying to solve a crossword and realizing there's no right answer

彼とケンカすると答えのないクロスワードパズルをやってるみたいに、頭の中がぐちゃぐちゃになって
Regretting him was like wishing you never found out that love could be that strong

彼とのことを後悔する気持ちは愛がすべてだって気づかないようにしてるみたいだった
Losing him was blue like I'd never known

彼との別れは今まで感じたことがないくらい辛かったし
Missing him was dark gray all alone

彼に会いたくなるこの気持ちは暗くて重かった
Forgetting him was like trying to know somebody you never met

彼を忘れるなんて知らない人を知ろうとするくらい不可能なことだった
But loving him was red

でも彼に恋をしたこの気持ちは赤く輝いていたの
Oh red
Burning red

そう、燃えるような赤に
Remembering him comes in flashbacks and echoes

彼を思い出すたびに
Tell myself it's time now, gotta let go

もう忘れるのよって自分に言い聞かすの
But moving on from him is impossible

でも何度やっても忘れるなんてできなくて
When I still see it all in my head

結局気づくといつも彼のことを考えてる
Burning red
Burning it was red

あの赤く輝いていた頃を
Oh losing him was blue like I'd never known

彼との別れはとにかく辛かった
Missing him was dark gray all alone

寂しく思うこの気持ちは暗くて重い
Forgetting him was like trying to know somebody you never met

彼を忘れるなんて絶対にできない
'Cause loving him was red

だってあの頃の気持ちは忘れられないくらい強く明るく輝いていたから
Yeah, yeah red
We're burning red

そう、燃えるような赤色に
And that's why he's spinning 'round in my head

だから彼のことを忘れるなんてできないし
Comes back to me, burning red

できれば戻ってきてほしいと思ってる

(彼もあの時感じた気持ちも)
Yeah, yeah
His love was like driving a new Maserati down a dead-end street

彼との恋はマセラッティで突っ込んんでいくような怖いけどドキドキした感じだったの

 

 

紅葉の部分の歌詞は良い日本語の言い回しが思いつかなかったので()で色々補足みたいのを付け足しておきました。

思いつき次第書き換えておこうと思います😊

テイラーの抽象表現すごい好きです。あーーなんとなく分かる!って感じを、なるべく多くの人が感じられるように訳したつもりです🤓

わかりづらいところがあれば教えてください。